南天も3度目でマイナー暗黒星雲2019年04月22日 18:32

南天も今回で3度目となり、メジャーな領域以外も撮るつもりで遠征しました。

今回のマイナーな対象として選んだのはカメレオン座の暗黒星雲と分子雲です。得意な領域ではないのですが、せっかくなので撮ることにしました。今日は135mmで少し広く撮影したものをアップします。はえ座のDark Doodadの南側になります。

撮影データ:APO Sonnar 135mm/F2 絞り解放
Canon EOS6D(SEO SP4 COOLED 6D) Filterなし AutoWB ISO1600 2min x36 (total 72min)
GP-D赤道儀(MTS-3仕様) M-GEN Kowa 75mmでガイド
RAP2でダーク&FLAT→CS6でRAW現像後TIFF→SI8でコンポジット→CS6で強調
外気温15℃くらい、7.5Vで弱冷却追加

マイナー領域なので、目印を入れました

やはり変態マニアの領域かもしれません。海外の作例はそこそこありますが、冷却CCDの作品でしょうか?そのレベルまでは処理できませんでした。