南天遠征用PC更新2019年02月24日 16:33

今年1回目の南天遠征まで、あと1月と少々になってしまいました。遠征の準備をしています。

南天遠征には、できるだけ軽いPCで行くことが必要。今回利用するシンガポール航空のエコノミーでは、機内持ち込み荷物の制限が7kgなので、重いPCでは、持っていくレンズが減ってしまう。PCを預け入れの受託手荷物に入れることは、必ずしもNGではないが、多くの航空会社では、壊れやすいので受託にしないよう警告している。

今回、以前の超非力なVaio(2009年モデル)から、中古の第4世代(Haswell) Core i5(4200U 1.60GHz)のVaio Pro 11を買った。超軽量PCということで、Vaio S11か Pro 11を考えていたが、S11は製品が新しいためか安いのがなかったので、2013年夏モデルのVaio Pro 11で、Memory 8G, SSD256GBのものを買った。タッチパネルでないほうが770gと軽い。中古5年落ちということで、MemoryやSSDの容量から相場的には4万円台となってしまった。Memory4Gだと、もう少し安いがあったが、メモリー不足が嫌で8Gのものを選択した。届いたPCは、さすがに5年落ちで、ロゴのVaioが剥げかけてはいるが、開いた感じは液晶の発色も明るさも十分で、キーボードのてかりや文字消えなどもなく、印象は良かった。メモリー8Gに加えて、SSDに少し余裕のあることも良い点。気になる動作も、SSDなので、起動は十分早い。画像処理以外の、オートガイドや自動導入などに使う分には十分な印象であった。今日は、撮影の際に用いるソフトやドライバーをインストールしたりで、半日を費やした。

夜間の撮影に使うのみなので、見た目はあまり気にしなかったが、まあまあの状態で良かった。
軽量で安いということで、LENOVO Yoga Bookも検討したが、色々な点でやめた。



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
石鎚山は何県にありますか?回答は〇〇県と

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ishizuchi1957.asablo.jp/blog/2019/02/24/9040151/tb