Vela SNR 20182018年06月06日 12:59

今回撮影できたVela SNR(ほ座超新星残骸)をアップします。

昨年よりも、高度が高く、余裕を持って撮影できました。デジカメ撮影なので、冷却CCDの様なO-IIIで撮影したような画像にはなりませんが、赤いH-alphaと青い星雲のからみを描写は、ある程度描写できました。
次回撮影できる機会があるとしたら、冷却CCDを持って行って、O-IIIデータを加えた画像にしたいと思いました。

撮影データ: BORG77EDII+F4DG (330mm/F4.3)
Canon EOS6D(SEO SP4) HEUIB-II Filter使用 ISO1600 6min x17(Total 102min)
GP2赤道儀(BLDドライブ、AGS-1S改) M-GEN Kowa 75mmでデイザーガイド
RAP2でダーク&FLAT→CS6でRAW現像後TIFF→SI8でコンポジット→CS6で合成後仕上げ

90mmで撮影したのはこんな感じです。HEUIB-IIで、ある程度赤い部分は強調されるのですが、SNRの部分は埋もれてしまいがちです。

撮影データ: Voigtlander APO LANTHAR 90mm/F3.5 HEUIB-II Filter使用
Canon EOS6D(SEO SP4) ISO1600 4min x15(Total 60min)
K-ASTEC GF-50赤道儀 ノータッチガイド
RAP2でダーク&FLAT→CS6でRAW現像後TIFF→SI8でコンポジット→CS6で合成後仕上げ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
石鎚山は何県にありますか?回答は〇〇県と

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ishizuchi1957.asablo.jp/blog/2018/06/06/8880145/tb