Sh2-1402017年10月02日 12:16

先週末は、上弦の月が残っていたのですが、晴れた夜がきてきれました。夜半過ぎの空は、すっかり秋から冬の星座が昇ってきます。

そんな中の第一弾として、初秋の対象として、ケフェウス座のSh2-140を狙ってみました。Sh2-140はケフェウス座の散光星雲群の中では、けっして派手な方ではありませんが、淡い星雲が広がり、その中には暗黒星雲も見られ、面白そうなのでチャレンジしてみました。

これを撮影した夜は、結局1時間少々しか安定してくれず、ツインでの撮影で2時間データとなり、ノイジーさが残り残念でした。

BORG77EDII+F4DG (330mm/F4.3) ツイン撮影
Canon EOS6D(SEO Cooled 6D + SEO SP4) HEUIB-II Filter使用 ISO1600 6min x12x2(Total 144min)
ATLUX赤道儀(AGS-1S改) M-GEN Kowa 75mmでガイド
気温13度
RAP2でFLAT&DARK→CS6でRAW現像後TIFF変換→SI7でコンポジット&カブリ補正→CS6合成後強調処理



コメント

_ 西本 ― 2017年10月04日 19:54

11月号の星ナビ掲載おめでとうございます。
自身も紙面では確認出来てませんが、同好会の方が星ナビ掲載画像をFBにUPされてましたが、何気にその下を見てみると、見慣れたお名前が掲載されてました。
流石です。^^
当方も11月号に彼岸花・出目金付近を応募しましたが、会えなく落選でした。残念!

話しは変わりますが、24日の撮影でAP赤道儀にアストロ6D+ゾナー135mmと6DSP4+SIGMA35mmのツイン撮影を試みましたが、狙いが同対象で無かった為逆に手間取ってしまいました。
ツイン撮影は、NIKON1957さんのように撮影するのが理想的ですね!
貴重な撮影時間の有効利用とても効率的なシステムです。^^

_ NIKON1957 ― 2017年10月04日 23:16

西本さん、ありがとうございます。最終日の夜、最後に撮ったものです。電源に不安があったので、ヒーターなしでの撮影でした。朝方で、夜露がおりてきて、低空対象の小マゼラン雲なら心配ないと思い狙ったものです。星ナビでは、南天撮影は、これしか採用されませんでした。今月の星ナビは、日食が多くて、deep skyは、本当に少なかったです。

_ NIKON1957 ― 2017年10月05日 21:11

西本さん、追記です。
一時間半でも、3時間データを取ることができるので、ツインは日本の不安定な天気や、子午線越えが気になるときは有効と感じます。また、同一対象なので、フォーカスと構図に気をつけたら、後はガイダー任せで楽ちんです。

メインは、77ED+F4DGのツインですが、もう一つはAPO Sonnar + Samyang 135mmのツインで行きます。こちらは、6DとD810Aになりますが、超ハイスピードの撮影データを取得できるので、淡いものを狙うときに使う予定です。

_ 西本 ― 2017年10月10日 21:36

NIKON1957さん、こんばんは。
まさに、「ツイン撮影効果ここに有り」な理に叶ったシステムです。自身もNIKON1957さんと同様のシステムで、もう一本135mmを・・・と、頭の中を過ぎっております。^^
流石にゾナーは無理ですので、シグマの135mmで、HEUIBⅡとノーフィルターのブレンド撮影、もしくは将来的にアストロ6Dでナローバンド+SP4でカラーアシスト撮影も面白いのではないかと思います。一眼レンズでのナローバンド撮影は余り見かけませんが、非常に自由度が広がるシステムだと思います。

_ NIKON1957 ― 2017年10月11日 12:42

西本さん、こんにちは。
最近は、分子雲や淡い反射星雲、暗黒星雲に魅せられており、多数枚撮影でないときれいにならないので、ツインで攻めています。その一つのシステムが、APO SonnarとSamyangでした。SamyangよりはSIGMAの方が、より優れたシステムになると思います。フィルターワークのほうは、今のところSP4に玄天を入れてテストしたのですが、もう一つ良い結果を得ていません。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
石鎚山は何県にありますか?回答は〇〇県と

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ishizuchi1957.asablo.jp/blog/2017/10/02/8691816/tb